FC2ブログ

フット&リラクゼーションのプロサロンです。 足と靴のご相談ならお任せ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴は『カカト』が命!

今日、「どの靴を履いても、踵が痛いんです。」とおっしゃるお客様がみえました。

みれば、踵の部分を踏み潰して履いてみえます。

「普段、靴べら(シューホーン)を使って、靴をお履きになりますか?」と質問すると、「いいえ。」とのお返事。


靴べらを使わずに履くと、当然のように、カカト部分の形状は、見た目も悪くなりますし、足に添わないので、敏感な肌の方は、靴擦れなども起こしやすくなったりします。
また、引っ掛けの状態で、履いてしまえば、足首の動きも悪くなり、正しい歩行も出来なくなってきます。

また、カカトの革がしっかりと強度を保っていることで、ご自分の足癖を矯正する力になってくれたりもします。

カカトが潰れてしまった靴は、いわば、もう靴ではないと言っても過言ではありません。


前振りが長くなりましたが、先程のお客様も、ご自分の足の歪みも重なって、痛くない靴を探すのが困難になっていたのです。

足の歪みの部分は、インソールで対応し、カカトの潰れを伸ばす事によって、お客様は、笑顔で帰っていかれました。

しかし、一度、潰されたかかとは、完璧には、直りませんので、お気をつけ下さい。


常々感じていることですが、欧米人に比べ、靴の脱ぎ履きの多い日本人こそ、携帯用の靴べらは必需品ではないでしょうか?

私も、キーアクセサリーの一つとして、いつも、持ち歩いていますよ。
スポンサーサイト
プロフィール

たお

Author:たお
【FHA公認シューフィッター】
足に関することでお悩みなら、お気軽にご相談くださいね。

岐阜県瑞穂市重里1939

TEL  058-328-6003
E-mail refresh-tao@excite.co.jp
お1人、おひとり、ゆっくりお話を伺えるよう、
完全予約制とさせていただいています。

受付時間10:00~17:00

定休日 日曜日・火曜日
(時間外ご希望の方もご相談ください。)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。