FC2ブログ

フット&リラクゼーションのプロサロンです。 足と靴のご相談ならお任せ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪白癬

白癬爪・・・爪に入り込んだ水虫です。

いろんな足を見せていただく中で、意外に多い、爪の水虫。
あるデーターでは、40代では、4人に1人の割合でなっているのだそうで・・・。

痛くも、痒くもないため、気が付いていらっしゃらない方も多いのですが、白くスジが入った初期の状態から、ひどくなると、爪がどんどん分厚くなって、靴を履くのに支障をきたす事もあります。

残念ながら、私は医者ではないので、「これって、水虫ですよ。」とは、言えませんので、「水虫の疑いがありますので、病院で診て頂いては、いかがですか?」と申し上げています。

大切な家族にうつしてしまったりするのも嫌ですよね。

そうかな?と思われた方は、自己判断に頼らず、病院に行ってみましょう。
完治には、1~2年は覚悟して、気長に治療して下さいね。

そして、違っていた方は、拾ってしまわないよう、毎日石鹸で、指の間もしっかり洗いましょう。
靴も、通気性の良い素材がオススメです。


大切な足を守る今日からの習慣です。
スポンサーサイト

幅も大切

靴選びに、『長さ』は、勿論のこと、『』いわゆるワイズが、きちんと合っているかどうかが、重要なポイントです。

外反母趾で来店される多くの方が、『幅』が合っていない靴を履かれていることが多いように思います。

「足のために、横幅のゆったりした靴を履いてます。」とか、
「足が痛いから、大き目のサイズを選んでいます。」よく聞くお客様の声です。

しかし、ただ単に、ゆったりしているだけだと、足が、前方にすべってしまい、結局、指先は窮屈になってしまっていたりしています。

まず、『幅』の合った靴を選んでみましょう。
『甲』と『踵』が動かない靴です。

どうですか?指先に、今までにないゆとりが感じられるのではないかと思います。

今すぐ始められる足の健康

足の体操 

開張足・偏平足の予防、改善につながります。
手の指と同じように、足指で、大地をつかもう!
  タオルつかみ・イモムシ体操・足指じゃんけん・・・などなど。
  5本指ソックスも、有効です。


歩き方

  ・歩幅を広くとる
  ・踵からの着地
  ・後足部に体重をかける時間を増やす
  ・膝は、自然に曲がる程度にする
  ・遠くを見て、颯爽と!
足全体を使って歩く事は、体にも、負担がかかりにくいのです。
プロフィール

たお

Author:たお
【FHA公認シューフィッター】
足に関することでお悩みなら、お気軽にご相談くださいね。

岐阜県瑞穂市重里1939

TEL  058-328-6003
E-mail refresh-tao@excite.co.jp
お1人、おひとり、ゆっくりお話を伺えるよう、
完全予約制とさせていただいています。

受付時間10:00~17:00

定休日 日曜日・火曜日
(時間外ご希望の方もご相談ください。)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。